ブログBLOG

登園していい咳とダメな咳の見分け方

お子さんが咳、鼻水がでると「一度病院にかかってください」といわれませんか?

特に今年はコロナ禍でちょっとした症状や熱でもすぐに登園、登校禁止になってしまいます。

園に行ってはいけない「咳」と行ってもいい「咳」があります。

特に子供はちょっとした変化で咳がでます。

もちろん、風邪。そしてアレルギーや冷たい空気、乾燥でも咳がでます。

喘息でもでますよね。

風邪以外の咳は感染力がないので登園可能なのです。

じゃあ、風邪の咳とその他はどう区別しますか?

診療のプロとしてお伝えしたいのは

風邪の場合は、咳以外にも鼻水、痰がらみ、熱、そしていつもと違うだるさなどがでます。

だから咳以外の症状がとても大切なのです。

医者は特にそうしたことに注意して診察にあたり、喉や、耳、胸の音を聴いていきます。

逆に咳だけで他に症状がない、経過が長い、ある一定の時間にしか咳がでないなどの場合は

風邪ではなく、感染しない咳の可能性が高く、登園可能になるわけです。

経過が長い場合はまず風邪ではないです。

副鼻腔炎とか咳喘息が隠れています。クリニックで簡単に診断できます。

園から「病院へ行って」といわれるのはPCRとか検査をするのが目的ではなく、

こうした咳の区別をするために言われていることなんですね。

 

 

 

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。

たけしファミリークリニック

たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© TAKESHI FAMILY CLINIC