ブログBLOG

子宮頸がんワクチンは迷わずうちましょう!!

すっかり、なりを潜めてしまった子宮頸がん予防ワクチン。

「国は接種を積極的には勧めない」という姿勢だけで反対はしていません。

うちたい人だけうてばいいというまさに丸投げ!!

ワクチン接種の副作用が心配されてはいましたが、厚労省はこれについては

ワクチン接種と重篤な副作用は関係性がないという見解をすでに発表しております。

日本小児科学会や産婦人科学会は推奨しておりますし、世界の先進国の半分以上の国で接種がされております。

うつべきか?うたなくてもいいか?

私の考えはうつ(接種する)

まだ、年齢によっては公費で無料で受けれるのです。

12歳となる日の属する年度の初日から16歳となる日の属する年度の末日までの間の女子
(小学校6年生~高校1年生相当年齢)
標準的な接種年齢は中学1年生に相当する年齢

子宮頸がんは他のがんと違って20歳代でもかかります。

子宮頸がんワクチンで70%程度予防することができます。

今現在日本で接種できるワクチンは2種。

①サーバリックス(2価)

②ガーダシル(4価)

です。

最近ガーダシルで9価のワクチン(シルガード9)が日本でも承認されました。

4価より9価の方が多くのウィルスをカバーしており、先進国ではこれが主流です。

ただ日本では承認されてもこれが公費負担になるかは未定です。

 

<予防効果はいつまで?>

まだ実際に何年間免疫が持続するかはわかっておりません。

サーバリックスの方がガーダシルより、すこし長いことはわかっております

専門家の間では20年後に再接種したほうがいいということです。

 

 

 

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。

たけしファミリークリニック

たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© TAKESHI FAMILY CLINIC