ブログBLOG

子どもが肘を急に痛がる!どうしよう??

お子さんが急に腕をあげなくなってしまった!肘を痛がる!なんてことが起こったら・・・

小さなお子さんの腕を急に引っ張った後でこうしたこうしたことが起きる場合は「肘内障」が

考えられます。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

お子さんが腕を全くあげなくなります。動かさなければ痛みがありません。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

肘の橈骨という骨が亜脱臼を起こすことで発症します。

まれに打撲で発症することもありますが、小さなお子さんの腕を引っ張った場合が多いです。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

骨折と違うのは肘の腫れとか押していたいといかいうことがないということです。

さて肘内障になってしまった場合、どこの科に受診すればいいのでしょうか?

小児科?整形外科?か迷うかと思いますが、小児科の場合は打撲などは診療しないというところもありますから

一度お電話してみるといいと思います。

整形外科は間違いなく診てもらえるとは思うのですが、混んでいたり、あるいは夕方遅くで閉まっていたりなどして

行けない場合もあります。

当院ではこうした緊急疾患は整形だろうが、小児だろうがすべて診療しますのでお気軽に来院してください。

肘内障の整復はわずか10秒足らずで終わります。

 

 

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。

たけしファミリークリニック

たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© TAKESHI FAMILY CLINIC