ブログBLOG

お薬をもらっても母乳は続けましょう!!

「この薬を飲んでも授乳は大丈夫でしょうか?」という質問は多いですね。

ほとんどの薬の添付文書を読むと「授乳中の方は授乳を控えましょう」とか

「医師に相談してください」とだけ書かれてあり、授乳は絶対大丈夫と書いてある

薬など見たことがありません。じゃあ、授乳している方はお薬を飲めないのでは?

妊娠と授乳は全く違います。妊娠中のお薬に関しては妊娠初期に避けた方がいいものを

始め、注意しなくてはいけないものがあります。

しかし、授乳の場合は違います。母乳にお薬が移行はするのですが、赤ちゃんには胎児と

違って排泄という機能があります。つまり、毒物であってもきちんと体外にだすことが

できる能力があります。母乳に微量に移行する薬のほとんどは赤ちゃんには

影響ありません。

成育医療センターのHPで授乳とお薬と項目があり、これが大変参考になります。

処方されたお薬も載っていると思いますのでご参照してください。

母乳栄養のメリットはかなり多いです。お母さんの過剰な心配から母乳と中断して

しまうと数日で母乳が出なくなってしまう恐れがあります。

もしかかっている先生から「薬を飲んでいるうちはもしお母さんが心配なら

母乳はやめましょう」というアドバイスをうけたのであれば、これは根拠の乏しいもの

ですから、うのみにしてはいけません。

できるかぎり母乳は続けるようにしてください。

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。

たけしファミリークリニック

たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© TAKESHI FAMILY CLINIC