お子さんの食物アレルギーと学校対応について

<質問>お子さんに食物アレルギーがあり、入園や入学あるいは、通園途中の場合、どのように対応したらいいのでしょうか?

<お答え>

一般に保育園は給食、幼稚園はお弁当、小学校は給食が多いですよね。

まず、食べ物にアレルギーがある、またはあるかもしれないといった場合、最初に学校側にお知らせしなくてはいけません。

食物除去など必要な場合は学校から、「管理表」というのが渡され、病院で書いてきてもらうように言われます。

実は医師が記入する書類も結構いい加減なものもあり、

*お姉ちゃんがクルミアレルギーがあるけど、本人はよくわからない

とか

*小さいころに卵を食べて湿疹がでた。それ以降まったく食べさせていない・・・

といった時によく調べずに「食事制限」と記入されている場合もあります。

管理表1枚ですが、これがお子さんの1年間の毎日の学校での食事に影響を与えてしまうので

医師の力量が問われます。

 

<質問>園や学校では給食を提供してもらえるのか?

<お答え>

お子さんが部分的に食事が取れる場合に、提供する方の立場によってわかれます。

園ではできるだけ、家で食べれるようにものであれば提供するところもあり、

一方、学校は施設の設備や管理の人員などが限られているので、たとえ少し食べても

学校側の基準に合わなければ「完全除去」が多いです。

できれば、学校や園でも食べさせたいので、そこのあたりも

医師と相談して「必要最低限の除去」と記入してもらうのが一番いいですね。

 

<質問>万が一、食べて症状が出た時は受診した方がいいですか?

<お答え>

原則、受診が望ましいです。誤食した場合、多くはかゆみ、発疹などがでます。

もし、頓服で服用させる薬があればそれを飲ませます。

園や学校から病院が近く、診療時間中であり、部分的な発疹で状態も落ち着いていれば

安静にして30分から1時間程度その場で様子を見ることも可能です。

体育や走って遊ばせたりはしないほうがいいでしょう。

発疹が増えたり、咳込みがでたり、吐いたり、あるいは顔色が悪くぐったりしたりしたときは

すぐに受診させてください。

 

 

 

 

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。
たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科、皮膚科、総合診療科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© たけしファミリークリニック