あなたはカロナール派、ロキソニン派? 徹底解説します。

コロナ、夏風邪などで病院にかかったらよくでるのが

カロナール

または

ロキソニン

二つとも熱を下げ、痛みを取る代表的な薬。

さて、医者はどのようにして使い分けているか手の内を明かします。

最初に言えば痛み解熱効果はロキソニンの方がカロナールより強いです。

ただし、以下の注意点があります。

ロキソニン

★炎症をとめる効果あり

★長い間飲むと副作用として腎障害とか胃潰瘍がある

★喘息の人で悪化する場合もあり

★出産を控える妊婦

★15歳未満のお子さんに出すことができない

 

カロナール

★炎症を抑える効果はない。

★ほとんど副作用はないが、1日4000㎎服用で肝障害

★妊婦や小児服用OK

とうことで一般には

カロナールの方が安全に使いやすいので最初に処方される傾向があります。

ちなみにカロナールの名前の由来は

症状かるくなーる⇒カロナールだとか。

本当ですよ。

 

 

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。
たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科、皮膚科、総合診療科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© たけしファミリークリニック