ブログBLOG

「ワイドショーでは聞けない」新型コロナ勉強会参加報告

3連休の最後の日でしたが、千葉県医師会主催で「新型コロナウィルス対策」の講習会が船橋市であったので 勉強してきました。日曜午後なのに船橋駅周辺はかなりすいていました。 さて今回の講師の先生は某医療機関(公表できません)で実際に第一線で新型コロナウィルス患者の診療しており、 最新の情報を持ってきてくださいました。 ちょっと言い過ぎかもしれませんが、テレビで診療もしていないのに偉そうにウンチクを言う先...

院内完全除菌化と新型コロナウィルス感染情報

いまの時期、医療機関にはできるだけかかりたくないものですよね。 でも体調を崩したら、そうともできません。 たけしファミリークリニックでは患者様への新型コロナ感染を防ぐために「院内完全除菌化」をめざしております。 診察室は当然のこと、待合室においても触れ合うところはアルコールでふき取り対策や院内換気の徹底をしております。 <新型コロナウィルスの最新情報です> ★発症から3-4日は風邪とほとんど同じ。...

コロナウィルス迅速検査について(当院では検査できません)

3月上旬からコロナウィルス迅速検査が導入されます。 その名前は「ジーンソック」 まだ詳しいことはわかっていませんが、 今まで検査に数時間かかっていたり、保健所の許可がなければ検査できなかったのが、 15分で結果がわかり、医師の判断で実施することができます。 現在までに、しっかり検査したほうがいい妊婦さんや高齢者、小児などが保健所でたらいまわしにされて 検査できない状況の中では朗報だと思います。 (...

新型コロナウィルス最新情報

先日、日本感染症学会、日本環境感染学会から最新の新型コロナウィルス情報が発表されました。 現在のところ、一番正確で、現場で診た医師のデータなどを踏まえたものです。 ★潜伏期は平均5日程度。 ★発症から7日間程度までは風邪みたいな症状が続く。この時期は感染力が高い。 軽症の場合は自然に治る。 ★重症化する場合は発症から7日目あたりで、咳、呼吸苦、発熱持続、筋肉痛がみられ、肺炎を呈する。 コロナウィル...

苦しい咳にはハチミツが効きます

風邪の咳、つらいですよね。 市販の咳止めがなかなか効かなくて、病院へ行こうというときにお勧めなのが「蜂蜜」 2007年に海外医学論文で蜂蜜が咳に効果あると発表されました。 蜂蜜VS咳止め薬の実験ではナント、蜂蜜に軍配があがりました。 原著論文は Oduwole O, et al. Cochrane Database Syst Rev. 2018 Apr 10. [Epub ahead of pri...

インフルエンザについてのおさらい

寒くなってきてインフルエンザが少しずつでてきました。 さて今回はインフルエンザについておさらいです。 <どうやって感染するのか> 主に飛沫感染といってくしゃみ、会話、咳などで半径2メートル以内は感染する危険が あります。またウィルスが手について口や鼻を触るとそこからも感染します。 潜伏期間は通常2日間。 <症状は> 感染すると寒気、倦怠感、筋肉痛、発熱、頭痛が一気にでます。 これは普通の風邪とは違...

今年のインフルエンザ最新情報

今年のインフルエンザの流行は例年よりも時期が早まっております。まだワクチンをうっていない人も いるとは思います。 インフルエンザの感染は主に飛沫感染。2メートル離れていてもくしゃみや咳などで感染を起こします。 潜伏期間は1~4日間(平均は2日) 症状は急な発熱38.5度以上、頭痛、寒気、倦怠感、筋肉痛が起こります。 発症のスピードが急で朝は何ともなかったのだけれど、昼過ぎから熱と頭痛が・・・・ な...

尿酸のお薬、ホントに必要??

健康診断で尿酸値が高い!ということでお薬を飲まれている方へ 高尿酸血症というのは尿酸値が6.8以上をさします。 しかし、尿酸値が高い=尿酸値を下げなくてはいけないということでもないのです。 尿酸値が高くてもほとんどの方は痛風にはなりません。 (尿酸値が8~9の人でも年間発症率は0.5%) 尿酸値を下げるお薬を飲む必要のある方は以下に当てはまる方です。 ①年に2回以上の痛風発作 ②腎機能障害(GFR...

高血圧の基準が厳しくなりました

Q 血圧はいくらまでが正常?? このたび、日本高血圧学会から高血圧診療ガイドラインが5年ぶりに発表されました。 車で言えば新車発表ならぬ、ガイドライン発表。多くの医者がこれを参考に治療します。 さて血圧ですが、75歳未満の成人は 収縮期血圧(上の血圧)は130未満、拡張期血圧(下の血圧)は80未満に しましょう!ということです。 75歳以上は140未満、90未満ということになりました。 以前はどち...

ホントは怖い脂肪肝 その対策とは・・・

肝臓に脂肪がたまりフォアグラ状態になる脂肪肝。 今や日本人の4人に1人が脂肪肝といわれています。従来は軽い病気と考えられてきました。 しかし最近、脂肪肝が肝硬変や肝臓がんへと進行する可能性があります。 お酒の飲み過ぎが肝臓に悪いことは一般的に知られています。 しかし、実は日本人の脂肪肝の原因で多いのは、 飲み過ぎではなく、食べ過ぎによるものです。 これを非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)と呼...
1 2

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。

たけしファミリークリニック

たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© TAKESHI FAMILY CLINIC