ブログBLOG

始めましょう!禁煙を。

当院では禁煙外来をいつでもやっております。成人男性の喫煙のピークは1966年ごろでなんと83%!! ほとんどの大人の男性がタバコを吸っていたのですねえ。今や28%と減少。 しかし、成人女性の場合は50年前と変わらずに喫煙率は9%と横ばいです。 禁煙外来は3カ月コースで5回ほど通院していただく必要があります。 薬には飲み薬(チャンピックス)と貼り薬(ニコチネル)の2種類があります。 チャンピックスは...

登園許可証に物申す

小児科で悩ましいののが「登園許可証」です。 ここ船橋では小学校、中学校は要求されなくなりましたが、 保育園、幼稚園、高校大学ではインフルエンザにかかったあとで許可証を要求されることも多く、 もう一度受診しなくてはいけません。 親御さんや患者さんにとっても大変です。治ってまた病院に行ったら他の病気をうつされた!なんてことも。 特にインフルエンザで待合が混みあう今の時期にホントに登園許可証って必要なの...

夜間診療してみて感じたこと

月に1回程度、クリニックから車で20分くらいのところにある東京女子医大八千代医療センター(通称TYMC)の 夜間小児救急外来へ診療ヘルプに行っています。これは女子医大が開院してから続けており、もう10年目になります。 小児科に先生に混じって小児救急を担当します。 疲れた体に鞭打っていくのですが、大変勉強になります。昼間のクリニックではなかなか見ることができない疾患が 来たり、難しい場合は病院の小児...

医者に遠慮してはいけません・・・

あるネットの調査ですが、患者さんの60%以上が医者に遠慮してホンネが言えないということが発表されました。 いろんな心配をもって病院へ来ても、帰るときには「あれ?いっぱい聞き忘れちゃった」なんてことも多いかもしれません。 日本人は特に謙遜意識が高いせいか、診察室でかしこまってしまうものです。 「他に心配なことないですか?」といって「ありません」と診察室でお答えになっても採血のときに看護師に「この薬、...

ネット・電話予約開始が早まります!早朝6時30分から可能

蒸し暑くなってきましたね。 さて7月1日からネット・電話予約の時間が早くなります。朝6時30分から午前診療の予約が できるようになります。午後予約開始は12時30分スタートです。 クリニックに一度来て待合ボードに名前を書く必要がなくなります。 クリニックは8時45分にドアを開けるので予約したから先に診療が始まります。 もちろん予約しなくて直接クリニックに来てもできるだけ早めに診察します。 これに伴...

競輪場でのお仕事編

  かって、若いころ、競輪場で待機する医師の仕事をしたことがあります。地方競輪でいわゆるアルバイトでしたが、 面白かったの紹介します。 けがをしそうなプロスポーツの試合などには救急対応の医師や看護師が現場にいることが多いです。 ボクシングの試合などでリングドクターなんかは有名ですよね。大学の空手の試合でもアマチュアですが、会場に 医師が待機していました。 でも競輪で医師が待機していると...

渡航外来開始しました!

渡航外来開始しました。海外へ行く方への注意点とか、健康についての心配事などすべて相談にのります。 ワクチン接種はとても重要です。東南アジアとかはまだ狂犬病の危険もありますので、出発する前に ワクチン接種をしておいた方がいい場合があります。 診療の手順としてはまずはクリニック窓口に気軽にお問い合わせください。 短期間の旅行で飛行機酔いとかあるいは現地に行って病気になった場合の薬が欲しいとかいうことに...

開院1か月がたちました!!!

dsc_0411

おかげさまで、開院して1か月たちました。 それにしても胃腸炎が猛威を振るっていますね。 インフルエンザはここ習志野台周辺ではまだ流行の兆しは見えておりません。 開院当初は院内医療器材トラブルやトイレの修理などありましたが、今は一段落ついて落ち着いております。 来院される患者さんの半分程度が小児ですが、ファミリークリニックではもちろん大人も喜んで診療します。 標榜は「内科、小児科、アレルギー」です...

恐るべし週刊誌

週刊誌の「飲んではいけない薬」の記事のおかげで 患者さんからの問い合わせが結構あります。 「先生、今自分が飲んでいる〇〇って言う薬。これ飲んでいて大丈夫?」 自分も新聞広告に危ない薬!!みたいな見出しで書かれているのを覚えています。 糖尿病や高血圧の薬がやり玉に挙がっていて、どれも日常よく処方する薬です。 週刊誌の出どころの信ぴょう性は低いとは思いますが、患者に対しての影響力は すごいものです...

かかりつけ医よりホームドクターを持ちましょう!

「かかりつけ医をもちましょう」って言う言葉はよく聞かれます。 でも「ホームドクターをもちましょう」とはあまり言いません。 かかりつけ医というとかなり広い範囲を意味します。たとえば、白内障→眼科 ひざの痛み→整形外科 アトピー性皮膚炎→皮膚科 前立腺肥大→泌尿器科 高血圧→循環器内科 逆流性食道炎→消化器内科 などそれぞれの疾患でかかりつけ医がいると一人の患者さんで数名の医師が診療にあたることも珍し...

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。

たけしファミリークリニック

たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© TAKESHI FAMILY CLINIC