ブログBLOG

ドライスキン予防

今日は「ドライスキン」のお話しです。

今や窓を開けてくらすことが少なくなり、エアコン、暖房の使用などもあり、

皮膚が乾燥している人を多くみかけます。

ドライスキンは赤ちゃんのときからケアが必要です。スキンケアをすることで

アトピー性皮膚炎発症予防やさらには食物アレルギーになりにくくなることも

証明されております。

それではスキンケアのコツをお話ししましょう。

まずは保湿剤。

保湿剤には大きく分けて2種類あります。

一つは「ワセリン」です。これは皮膚保護薬として皮膚からの水分蒸発を防ぎます。

もう一つは「ヒルドイド」「ウレパール」「ザーネ」「ユベラ」などの保湿剤です。

実は保湿効果としてワセリンよりも「ヒルドイド」などの方が上になります。ただ、

いろんな添加物がはいっているので接触性皮膚炎を起こす率が高まります。

保湿剤の使用頻度は1日2回以上がお勧め。朝と入浴後が基本になります。

たっぷり、けちらずに使うことがいいです。

また入浴の温度は40度以下と、あまり熱くないのがお勧めです。

 

受付について

受付方法は2つあります

    午前診療 午後診療
1 ネット受付もしくは電話予約をご利用になる場合 06:00~11:30 12:30~17:30
2 直接窓口へお越しになる場合 08:45~12:00 14:55~18:00
  • 上記いずれかご都合のよろしい方法をご利用ください。
  • ご利用いただけるのは当日のみです。午前から午後診療分の受付はできません。
  • 受付時間内に受付された方の診療が終わるまで診療は続いています。キャンセルの場合はお手数でもご連絡をお願いします。

たけしファミリークリニック

たけしファミリークリニック
予約

050-5578-4993
(予約専用)

お問合せ

047-465-1192

診療科目 内科・小児科・アレルギー科
(救急は専門に問わず診療します)
アクセス 東葉高速線「船橋日大前駅」西口から徒歩12分
東葉高速線、新京成線 「北習志野駅」徒歩12分
所在地 千葉県船橋市習志野台6-3-25
© TAKESHI FAMILY CLINIC